老後に備えた不動産投資は不安?

不動産投資コラム見出し
Share on Facebook
Pocket

老後の為に貯金をして備えている方は多いでしょう。しかし、ただ「お金を貯める」だけでは安心できないのだそうです。
それは「もしインフレが起きたら資産が減ってしまう」からなのだそうです。
実際にインフレが進むと、貯めているお金の価値が下がってしまうという事です。
そこで、もし不動産投資をしていたらどうなるでしょうか?
これについて、厳しい、という話も聞きます。土地を持ってはいても、例えば田舎だったら一向に価値は上がらない、という事です。都会はどんどん上がるが、田舎はどんどん下がる・・・という事がじゅうぶん考えられます。昔は土地を持っていればインフレのリスクをカバーできましたが、現在はそのゆな状況ではない、という事ですね。
結局は、将来不動産価値が上がりそうな物件を見極めることが「老後の安心」に繋がるというわけですね・・。

▼参考資料
「老後資金の準備」で後悔する人、しない人

Share on Facebook
Pocket