不動産物件に光回線を引きたい時に注意すべき事は?

マンション2
Share on Facebook
Pocket

マンションに新たに光回線を引きたい場合、どうすれば良いでしょうか?
まず、不動産会社、不動産管理会社に問い合わせれば説明してくれると思います。
また、その不動産物件が光回線に対応しているかどうかにより、対応が変わってきますので、確認してみましょう。

①光回線が既に部屋に来ている場合

光回線が既に部屋に来ている場合でしたら、光ファイバーの差し込み口があると思いますので、それを使用すれば光回線を使えます。

②光回線が不動産物件にまでは来ているが、部屋には来ていない(工事が必要)

これは私が実際に体験しました。
とある会社から「光回線にしませんか」と誘いが有り、せっかくだからと依頼しました。
部屋に工事の業者が来て回線を引く工事をしてくれたのですが、太さなどの関係でケーブルをどうしてもひくことができず、
部屋に光回線を引くことを断念しました。
そのマンションや不動産物件自体の問題もありますが、以前住んでいた人(もしくは会社)がどのように回線を使用していたかによっても、「自宅に光回線を引けるかどうか」が変わりますので、確認が必要です。
今回の私のケースが不動産管理会社に聞いても分からなかった可能性があります。

▼関連資料
インターネット光アクセスサービス「あくび光」にセキュリティオプションとのセットコースが登場(遠山和久のブログ)

あくび光の「光コラボ」契約・料金比較!

あくびネットのプロバイダ情報~料金・契約・ニュース~

「あくび光」あくびコミュニケーションズ株式会社の研修

あくび光 料金比較[光コラボ事業者]
あくびコミュニケーションズ株式会社(あくび光/あくびネット)[光コラボ事業者]
あくび光(あくびコミュニケーションズ)の評判・口コミまとめ
あくび光を分析!あくび光のクチコミ・評判を徹底比較!

Share on Facebook
Pocket