不動産投資用の物件を購入するなら沖縄がおすすめ!

沖縄不動産投資NAVI
Share on Facebook
Pocket

国内にあるリゾート地で不動産投資を始めたいとお考えの方は沖縄を選ぶことをお勧めします。
なんと言ってもリゾート地として人気があり、毎年多くの観光客が訪れる人気の場所です。
国内からだけでなく海外からも訪れる方が増えており、物件を購入するには最適なエリアと言えます。特に恩納村や読谷村といった大型ホテルが建ち並ぶエリアは注目度が高くなっているのでおすすめです。また、より「沖縄らしさ」を求めるのでしたら離島をお勧めします。中でも宮古島・石垣島が人気です。
また、沖縄の人気については「地震が少ない」事から、自主的な避難で沖縄に居住する人も多いという話です。
インターネットの普及により、「大自然に囲まれていながら都会と同様の生活ができる」という事で、今後も沖縄に住みたいと思う人は増えて行くと思います。

物件についてですが、元々はリゾートホテルだった建物を分譲マンションとして購入することも可能ですし、中古のマンションや一戸建てを購入して不動産経営を行うことも可能です。活用法としては長期滞在する利用者に貸して家賃収入を得る方法があるでしょう。リゾート地として人気があるエリアだけに長期滞在ができるマンションや一戸建ては需要が高くなっています。
特に立地の良い「海の見える場所」のマンションは人気のようです。
安定した収入が得られる可能性が高いというメリットもありますが、入居者がいないときは自分自身が滞在できるというメリットもあるので、旅行で訪れる機会が多い方には最適です。

沖縄は仕事が無い、賃金が低いというデメリットはありますが、経済的に不安の無い方にはお勧めの場所です。

okinawa9

Share on Facebook
Pocket